出世ナビ

BizGateセレクション

藤井聡太七段がタイトルに挑戦する確率 東大卒棋士のAI勝負脳

2018/6/22

藤井聡太七段が2018年中にタイトル戦のひのき舞台に登場する可能性は消えた

 将棋界の新世代スター、 藤井聡太七段は王座戦の準決勝で敗れ、2018年中にタイトル戦のひのき舞台に登場する可能性は消えた。羽生善治竜王らの先輩世代だけでなく、生涯のライバルとなりそうな若手棋士との角逐も激しく、対戦相手からのマークも厳しくなっている。しかし東大卒棋士の片上大輔さんは、負けながらも藤井七段が新しい自己変革に挑戦していることに注目し、来年タイトル戦に登場する可能性は低くないと指摘する。

出世ナビ新着記事

ALL CHANNEL