事故・虐待・失踪…外国人技能実習は悪い制度か

技能実習制度は厳しく管理されているという
技能実習制度は厳しく管理されているという
外国人就労の公的な仕組みである「外国人技能実習制度」では、実習生の事故や虐待、失踪などが起きている。ただ、この制度はこれまでも発覚した問題に対応して進化・厳格化を重ねてきた経緯があり、利用する企業からは、「これほど厳しい仕組みはない」と不満の声があるのも事実だ。頭ごなしに「技能実習制度を悪い」というのはやめて、しっかり点検・再評価することにしたい。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧