N
MONO TRENDY
図でわかるロングセラー研究所

食べるかつお節を提案 にんべん「フレッシュパック」テレビ東京「WBS」

2018/1/5

図でわかるロングセラー研究所

かつお節の老舗メーカー、にんべん(東京・中央)が1969年に発売した「フレッシュパック」は、削り節を小分けパックに入れた定番商品だ。当時、かつお節は家庭で削って料理のだしに使うのが一般的だったが「食べるかつお節を作ってみてはどうだろうか」という社員のアイデアから商品化した。近年は消費を喚起するためレシピの提案に力を入れており、「フレッシュパック」を活用したレシピは今では300種類を超えるという。

[テレビ東京「WBS」2017年12月14日放送を基に制作]

MONO TRENDY連載記事一覧