N
MONO TRENDY
図でわかるロングセラー研究所

ワインから転換、60年続く長寿商品に チョーヤ梅酒テレビ東京「WBS」

2017/9/22

図でわかるロングセラー研究所

チョーヤ梅酒(大阪府羽曳野市)は約60年前、当時は家庭で作るものだった梅酒を日本で初めて商品化した。それ以前はワインが主力商品だったが、創業者の金銅住太郎氏は「いずれ欧州産ワインに勝てなくなる」と考え梅酒への転換を決断、1959年に「本格梅酒」を発売した。それ以来、主力の「チョーヤ梅酒紀州」やソーダで割った「ウメッシュ」、甘さを控えた「さらりとした梅酒」など品ぞろえを広げて長寿商品に育て上げた。

[テレビ東京「WBS」2017年8月1日放送を基に制作]

MONO TRENDY連載記事一覧