N
エンタメ!
歴史博士

2011/1/8

歴史博士

【魅力的なキャラクターから歴史を見る】

「殿様は空の城に住んでいる」(川原泉/白泉社)

<リブロ池袋本店の小池由記さん推薦>

(C)川原泉/白泉社

「中国の壺」収録の短編。江戸時代中期の外様藩を舞台に、若い藩主とその妻が、藩主の兄が残した遺書の謎を解いていくというミステリー仕立ての話。藩を守る苦悩や江戸の武家の結婚事情などが描かれ、戦国時代とは違った武士の生活が垣間見える。古参の家臣と若い殿様の対立など現代にも通じるエピソードも面白い。「江戸時代の大名の日常生活を丁寧に描き、川原さんの視点で味付けした部分が秀逸。川原さん独特の世界を楽しみつつ、大名の生活について細かな知識が自然と身につく」(小池さん)。作者の川原泉さんは「笑う大天使」など意表を突くストーリー展開と哲学的雰囲気を漂わせるセリフで独特の世界観を作り出す漫画を多く手がけている。

※全1巻 581円

「殿といっしょ」(大羽快/メディアファクトリー)

<三省堂書店神保町本店の赤坂真実さん推薦>

(C)大羽快/メディアファクトリー

伊達政宗、濃姫、直江兼続ら、歴史上の偉人と史実を題材にした四コマギャグ漫画。「すぐに焼き打ちを言い出す織田信長」など、登場する武将らの多くは、関連する歴史上の出来事を誇張した行動をとる。史実を基にした話ながら、とっぴな行動や意表を突いた発言で、彼らが部下や敵を翻弄(ほんろう)する姿が面白い。歴史を知っている人はもちろんのこと、登場人物らの行動に笑いを押さえられないだろう。「あまり有名ではない武将も解説付きで出てきて、自然と知識が身につく」(赤坂さん)のもうれしい。2010年7月にアニメ化された。

※5巻まで刊行 各540円 コミックフラッパーで連載中

エンタメ!連載記事一覧