N
MONO TRENDY
図でわかるロングセラー研究所

江ノ電が愛される秘密 廃線の危機超え、黒字続けるテレビ東京「WBS」

2017/9/1

図でわかるロングセラー研究所

湘南を訪れる観光客に人気の江ノ島電鉄。藤沢駅-鎌倉駅間約10キロメートルの路線を片道34分で走り、年間1800万人以上が利用している。全国各地のローカル線が赤字経営に苦しむなか、江ノ電は15年連続で黒字を確保しているが、1910年の全面開通から1世紀以上の歴史の中で一時は廃線も検討されたという。江ノ電は存亡の危機からどう復活し、愛される電車となったのか。

[テレビ東京「WBS」2017年6月20日放送を基に制作]

MONO TRENDY連載記事一覧