くらし&ハウス

モノ・フラッシュ

描き味の秘密は「シボ」? マルマンのスケッチブック テレビ東京「WBS」

2017/8/4

 深緑と黄色の表紙が印象的な、マルマンの「図案シリーズ スケッチブック」。1958年の量産開始当時からほとんど変らない表紙のデザインは、飛び込みで会社に来た学生の案を採用したものだ。独自開発の製法で紙の表面に「シボ」という微妙な凹凸をつけるなど描き味にこだわる一方、製造コストを抑え手ごろな価格を維持していることが長い人気の理由だ。

[テレビ東京「WBS」2017年4月25日放送を基に制作]

くらし&ハウス

ALL CHANNEL