「わたし的」「なにげに」はどこが変? 大人のNG言葉

私自身、そう感じたときもありました。でもそういう言葉は、あなたらしい表現ではないでしょう。その場では通用しても、他者が耳にしたら不快感を覚える可能性もあります。

「人は見た目が100%」ではない

たったひと言、話し方ひとつで人の印象が変わると言うのは、大げさなことではありません。むしろ「話し方でその人の印象が決まる」と言ったほうが適切でしょう。それほど「話し方」はインパクトが強いのです。

どんなに美しく装っていても汚い言葉を使えば、魅力は伝わりません。知的な雰囲気を醸し出そうとしても、話し方が悪ければ幼稚に映ります。話し方はあなたのイメージを決める要(かなめ)です。

仕事ができる人、尊敬される人、信頼される人を目指すならば、まずは話し方から決めていきましょう。そうでないと、「口さえ開かなければ」と思わずにいられない人になりかねません。

次回は、弱気な人でもうまくいく「問いかけ交渉」です。お楽しみに!

「臼井流最高の話し方」は水曜更新です。

臼井由妃
ビジネス作家、エッセイスト、講演家、経営者。熱海市観光宣伝大使としても活動中。著作は60冊を超える。最新刊は「今日からできる最高の話し方」(PHP文庫)
公式サイト http://www.usuiyuki.com/
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら