N
旅行・レジャー
耳寄りな話題

2010/10/5

耳寄りな話題

車の向きに合わせたのか、71年にヒットした歌謡曲「雨の御堂筋」(ザ=ベンチャーズ作詞、林春生訳詞)では「あなたをたずねて 南へ歩く」と歌われている。もっとも、なぜ御堂筋が南行きになったかは定かではない。関西国際空港開港を控えた90年代初め、新空港開港でモノの流れが変わるとして御堂筋を北向き一方通行に逆転させる話が一部で浮上したが、本格的な議論には至らなかった。

というのも、南行き一方通行は定着しているからだ。2009年11月に御堂筋の3カ所で平日の自動車交通量を調べたところ、淀屋橋付近で約3万6000台、船場中央付近で約3万2000台、新橋付近で約2万5000台と、北から南に進むにつれて交通量が減っている。大阪市内には北から流れ込む車が多いため、大動脈を南行き一方通行としていることは渋滞緩和につながっているとみられる。

注目記事