「聖夜にチキン」実は独創和魂洋才の八分目経営(1)日本ケンタッキー・フライド・チキン元社長 大河原毅氏

朝起きたら忘れてはいけないと思って、寝床の脇に置いてあったメモ用紙にイメージを書いたのを覚えています。試行錯誤を重ね85年11月、世に送り出し「ケンタッキーのクリスマス」の決定版となりました。

竹内まりやさん、山下達郎さんのクリスマスの雰囲気にふさわしい「今夜はHearty Party」(95年)を店内に流し続けて流行したのも楽しい思い出です。

KFCは2002年に社長を退任したので私の人生の一部でしかありませんがチキンとのつながりは今もあります。

(2)名家の暮らし一転、辛い少年期 >>

おおかわら・たけし 1967年上智大経卒。大日本印刷などを経て70年日本ケンタッキー・フライド・チキン入社。84年社長。2003年ジェーシー・コムサ最高経営責任者。

[日経産業新聞2016年3月15日付]

「仕事人秘録セレクション」記事一覧

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


商品企画・プロモーション・マーケティング基礎講座/日経ビジネススクール

マーケティングの基礎を学ぶ講座から、企画・戦略の立案に役立つ実践講座まで!

>> 講座一覧はこちら

ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧