【写真特集】Negicco 飾らないキャラクターが魅力

ファンと一体となって盛り上がるNegicco(ねぎっこ)のアルバム発売記念イベント。
ファンと一体となって盛り上がるNegicco(ねぎっこ)のアルバム発売記念イベント。

地道に活動を続け、独自のスタイルを確立しブレイクしつつある新潟在住のアイドルユニット、Negicco(ねぎっこ)。20代後半を迎え、飾らない姿が共感呼び、女性などに支持を広げる彼女たちの姿を、写真でお伝えします。

■関連記事 「苦節13年でブレイク 新潟のご当地アイドルNegicco」

Negiccoのリーダー、Nao☆(なお)。7月30日のNHKホール、その先には日本武道館での公演を目指す。
ファンの前で笑顔をみせるNao☆

ファンとの会話を楽しむMegu(めぐ)。愛称は「ぽんちゃ」
「矛盾はじめました。」は「同世代の女性に『共感しました』と言ってもらえることが多くなった」と、手応えを感じている。

Kaedeは「毎回のステージやファンがいることのありがたみは人一倍感じるようになった」と語る。
ファンと接するKaede(かえで)愛称は「かえぽ」。

ファンが自然と笑顔になるMCも魅力的。
地道な活動で培ったライブのパフォーマンスは、老若男女のファンを魅了する。

(NIKKEI STYLE編集部)

エンタメ!連載記事一覧