日本酒好きにはたまらない自分だけの専用冷蔵庫

日本酒セラー「俺の酒蔵」(2万6800円)。高さ56×幅43×奥行き45センチメートル

最後に、おうち時間をリラックスして過ごせる商品として人気なのが、日本酒セラー「俺の酒蔵」。日本酒の一升瓶を最大5本、縦置きのまま冷やせる日本酒用冷蔵庫だ。

日本酒を冷やして楽しむのに最適なのは実は縦置き。それはわかっていても、一升瓶は冷蔵庫に入らないため、泣く泣く横にして冷やしている人も多い。「俺の酒蔵」は、一升瓶がそのまま入る高さがあるセラーで、3~18度まで冷やす温度も1度刻みに設定できる。発光ダイオード(LED)室内灯に照らされた自慢の日本酒コレクションが見える特殊なドアガラスは、日本酒の保存には大敵となる紫外線もカット。ビール(500ミリリットル缶)30本や、ワインボトル8本などほかのお酒の冷蔵庫としても活躍する。小型の冷蔵庫サイズで、静音設計なので寝室に置く人も多いそうだ。

(ライター 福光恵)