からまるケーブル 見た目の悪さを100均グッズで解消

最近の100円ショップ(以下100均)には、多彩なパソコン・スマートフォン関連製品が並んでいる。また100均とはいえ、価格が「200円(税込み220円)」や「500円(税込み550円)」の商品も多く販売されている。「100円しばり」が外れたおかげで扱う商品の幅が広がり、高性能な商品を格安で購入できるようになった。「300円ショップ」の3COINSでも便利なデジタルグッズが多く見つかる。今回はケーブル関連の便利グッズを紹介しよう。

たくさんあるケーブルを束ねよう

スマホやパソコン、周辺機器のケーブルがごちゃごちゃになっていると、絡まって使いづらいだけでなく見栄えも悪い。そんな場合は、100均グッズで解消しよう。

まずは、ケーブル類を束ねる(図1図2)。頻繁に使う電源ケーブルを束ねるには、クリップが便利。面ファスナーのように巻き付けなくても挟むだけでいいからだ(図3)。スマホスタンドになる商品もある(図4)。

図1 ケーブルを巻いて束ねておこう。100均ではケーブルを束ねるバンドやタイ、クリップなどが多数販売されている
図2 数センチごとにミシン目が入っているので、手でもちぎることができる面ファスナー
図3 クリップなら挟むだけで簡単。キャンドゥやセリアでも同様の商品を販売している
図4 ケーブルを束ねるクリップだが、折り曲げればスマホスタンドとしても使える。色は数種類ある

束ねたケーブルは必要なときにすぐ取り出せるよう、収納しよう。仕切りのあるボックスやポーチが役立つ(図5図6)。

図5 ダイソーの「積み重ね収納ボックス」シリーズ。仕切りがあるタイプなら、束ねたケーブルを立てて収納できる
図6 仕切りがあるのでケーブルを仕分けできる。いくつものポーチを引き出しや棚にしまう場合、スライダー部分に「USB-C」などのように分類名を書いておくとわかりやすい

また、スマホから抜いた充電ケーブルが机の上から落下しないよう固定しておくとよい(7)。

図7 スマホを充電した後、抜いたケーブルが机の裏側に落ちてしまうのを防げる。粘着テープで机に固定するものもあるが、この商品は机を挟むだけでよい
次のページ
垂れ下がる電源ケーブルを見栄え良く