日常使いからアウトドアシーンまで対応

アディダス オリジナルス「アディダス アドベンチャー トップローダー バッグ」(1万3200円)、幅28.5×高さ47.75×厚さ17センチメートル

アディダスが1990年代初頭に展開していた「アディダス・アドベンチャー」シリーズは、幅広いアウトドアスポーツに対応する設計・デザインで多くのファンを獲得した。そんな同シリーズをオマージュした大型バックパックが、今回紹介する「アディダス アドベンチャー トップローダー バッグ」だ。

アウトドア要素の強いデザインを特徴とし、外装に多彩なポケットを搭載。フロントポケットはフラップ付きで、水や汚れから荷物をしっかり守る。右サイドポケットはドローコード付きのメッシュ仕様になっていて、ドリンクホルダーとして活用できる。

ファスナーの引き手には、グローブをしたままでも扱いやすいリングがつく。また、本体サイドのコンプレッションストラップでバッグの厚みを調整できるなど、アウトドアリュックに見られる装備が満載。

表地の素材は、丈夫なリップストップ仕様のリサイクルポリエステル。背面は通気性に優れたメッシュ構造で、パッド入りのため快適に背負える。ショルダーハーネスは長さを調節でき、チェストストラップも搭載する。

アウトドアリュックの機能性を持ちながら、ほどよいサイズ設計とシックなデザインで日常使いに対応。もちろん、収納性が高く背負いやすいため、アウトドアやスポーツシーンでも活躍する。

背面はパッド入りで、通気性が高いため快適に背負える
メインコンパートメントの開口部は、リュックを前に抱えた状態でも開けやすい構造になっている
多彩なポケットやコンプレッションストラップなどアウトドアリュックの機能を備える
次のページ
休日の街歩きに活躍するミニショルダー