キャンプ用品の運搬に便利な結束バンド

コンプレッションバンド 100cm(110円)、下/リリースベルト アルミフック付 60cm(110円)

セリアでは、長さやバックル形状が異なる結束バンドを多数ラインアップしている。結束バンドを使えばシートやポールなどをまとめて固定できるため、運搬・収納が楽になる。地味なアイテムだが非常に実用的で、キャンプ経験者にとって、100円で手軽に購入できるのはうれしいはず。

「コンプレッションバンド」の長さは約100センチメートル。バンドはポリエステル製で水や汚れに強い。開閉式バックルを採用しており、大きな荷物をまとめるのに向いている。また、同商品を連結して、長さを伸ばせる点も見逃せない。

「リリースベルト アルミフック付」の長さは約60センチメートル。輪っかのまま使用することを想定しており、まとめる荷物を輪に通し、バンドの端を引っ張って固定する。使い慣れると開閉式バックルより簡単に結束でき、しっかり締め上げられるためポールなどの固定に向いている。アルミ製フック、厚手のポリエステルバンドによる丈夫な作りも特徴だ。

セリアはさまざまな結束バンドをラインアップしている

薫製料理を手軽に味わえる多彩なチップ

燻製(くんせい)チップ(各110円)

食事はキャンプの大きな楽しみ。いまやBBQだけでなく、スキレットやダッチオーブンを使った料理も親しまれており、アウトドアならではの薫製料理も人気が高い。そんな薫製作りに欠かせないウッドチップも110円で購入できる。

薫製には薫製器が必要で、時間や手間がかかるイメージもあるだろう。しかし、80〜140度の高温で一気にいぶす熱薫(ねつくん)なら、短時間で作れるため初心者でも挑戦しやすいはず。専用の薫製器も不要でフライパンと焼き網があれば簡単に作ることができる。

薫製料理は、使用するスモークチップの樹種によって味わいが変わる。クルミの木のチップはくせが少なく、りんごの木のチップであればフルーティーに仕上がるので、いろいろなチップを試したいところ。熱薫はキャンプに限らず自宅でも楽しめるので、ぜひ挑戦してほしい。

セリアではリンゴやクルミなど数種類の木の燻製チップが販売されている

人数分をそろえたいシェラカップ

プラスチック シェラカップ(各110円)

キャンプでの食事に欠かせないシェラカップ。スープやサラダなどの取り皿として重宝し、ステンレスやチタン製であれば調理にも使える。今回紹介するシェラカップはプラスチック製のためじか火にはかけられないが、軽量でお手入れが簡単な点がメリットだ。

シェラカップは取り皿として使うため、キャンプに同行した人数分を用意する必要がある。料理ごとに取り分けて使う場合も多く、1人1個では足りず、反対に何個あっても困らない。このようにまとめ買いが必要な小物を1つ110円でそろえられるのは大きな魅力だ。

持ち手はステンレス製で、カラビナなどにつるして携行できる。シェラカップは重ねられるため、かさばらず収納でき、持ち運びやすい。直径は約12センチメートル、深さ約4.3センチメートルで、容量は280ミリリットル。

どこにでも引っかけられるので使い勝手がいい

(ライター 津田昌宏、写真 宮前一喜、スタイリング 宇田川雄一)

MONO TRENDY連載記事一覧