なかねかな 軽~く『モテ草』TikTokバズってデビュー

1995年12月6日生まれ。高校3年生のときに見た「劇団四季」の舞台に憧れ、研究生として活躍していた経歴を持つ。TikTokのフォロワー数は32万人で、ギターと作曲担当の、ゆでたまご安井と共に活動。本格派×歌ネタの雑種シンガー
1995年12月6日生まれ。高校3年生のときに見た「劇団四季」の舞台に憧れ、研究生として活躍していた経歴を持つ。TikTokのフォロワー数は32万人で、ギターと作曲担当の、ゆでたまご安井と共に活動。本格派×歌ネタの雑種シンガー
日経エンタテインメント!

「TikTokでよく見るイケメンが/カメラ目線で、音に乗せて/ニコニコしている動画/あれいつも思うけど/めちゃくちゃ私のこと誘ってて草」――共感できる歌詞を、アコースティックギターのキャッチーな音色に乗せて歌う姿が受け、投稿から1カ月で700万再生を突破。37万本のユーザー投稿を記録する『モテすぎて草、誘ってて森』(以下、モテ草)。確かな歌唱力で情感たっぷりに歌い上げる“なかねかな”は元劇団四季研究所出身の女優。『モテ草』のバズからわずか2カ月後の7月メジャーデビューを果たした。

今年5月24日に投稿した『モテすぎて草、誘ってて森』の動画は、公開より1カ月で約700万回再生され、約37万本のユーザー動画が投稿された

「2020年1月頃にTikTokを始めて、『彼と過ごす初めての夜』『毎日バターを7個買ってくるおじいちゃん』など、実体験をギャグっぽく曲にして上げていたんです。『モテ草』もその延長でした。

TikTokのレコメンドに、イケメンの外国人がずっとカッコつけているだけの動画がよく流れてきていて、コメント欄を見たら『こいつめっちゃ私のこと誘ってるやん、草』『私の彼氏がごめんなさいね』みたいなことが書かれてて、こうやって楽しむんだと。これを膨らませて曲にしようと思いました。個人的に好きなフレーズを挙げるなら、『彼氏おらんくて草丸水産業/草、森、山、超えて丘』ですね(笑)。

『モテ草』を投稿したのが5月24日で、6月4日にはTikTokの音楽チームの方からインスタグラムのDMに、『フル尺を作ってストリーミングサービスで流しませんか?』と連絡をいただいて。ちょうどバズりを感じてアンサーソングを作り始めていたので、それも盛り込む形でフル尺は30分くらいでできました」

次のページ
耳に残る理由はコードの数
エンタメ!連載記事一覧