ワイルドなアウターは白! 上品顔のヘルノやポロなど

2021/12/21
LEON

優しさを醸し出すのは、アイテムや素材選びに限った話ではなく、色選びでも同じ。その代表例はやっぱり白! 特に男らしいアイテムに取り入れれば、“優しいだけの男じゃない!”をアピールできます。




マイルド&ワイルドな白アウター、オススメはこちら

白アウターは今シーズン特に豊作です! オススメしたいアイテムがまだまだありますので、続編をお届けします。

近年のアウトドアトレンドやミリタリー人気から、男らしさが香るものが多数リリースされている冬アウター。そんなワイルドなアイテムを白にするだけで、優しさと男らしさが手に入るんですから、色気ある大人のキラーアイテムになるのは間違いありません。

ということで、ここではマイルド&ワイルドな白アウターを4点ピックアップしました。あれこれそろえる必要もなく、優しさと男らしさが完結できる一着があれば、着こなしの幅を楽に広げられますので、お試しあれ。

ヘルノ 

軽くて暖かい上品顔のダウンは、ラギッドウエアと好相性

コート10万7800円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、ブルゾン5万8300円、モックネック3万8500円/ともにジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、パンツ4万4000円/ベルナール ザンス、スカーフ1万1000円/トゥモローランド(すべてトゥモローランド)、メガネ3万3000円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー)、スニーカー13万9700円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)

マットな質感のポリエステルコットン生地にラミネート加工を施したダウンコートは、防風・はっ水のテクニカルな一着。シンプルなボディーに大きなフラップポケットをあしらうことで、奥行きのあるルックスが完成。エレガントさが際立つからこそ、合わせるアイテムはCPOシャツや太めのコーデュロイパンツといった、ラギッドなものが相性抜群です。

ダンヒル 

スリムなアウターは、落ち着きある素材と色味が吉

49万5000円/ダンヒル

軽量で柔らかい上質なラムスエードを採用。オフホワイトカラーも相まって、ラギッドなGジャンタイプのアイテムをエレガントな印象に。ワントーンながらも、随所に配した同色のステッチやダーツが立体感を与えます。武骨なボトムスと合わせれば、男らしくも上品な大人の余裕を醸し出せるはず。

次のページ
ベビーカシミヤをぜいたくに100%使用