夏は「素肌にシャツ」 襟をオープン→色気プンプン

LEON

2022/7/4
LEON

バカンスの季節、夏はすぐそこ。で、恋の盛り上げ役となるスタイルといえば「素肌にシャツ」の姿です。オトコの色気を効果的に引き出すリネン素材、かつ大人にふさわしい上質モデルを厳選しました!




素肌にシャツが艶やかにキマる一枚は、被りか開襟のユルリなリネンシャツ。その条件を満たしていれば、その実、色は何色でも構いません。ただしラグジュアリーな大人のための休日アイテムゆえ、素材も作りも最上級が合言葉。ここでは、LEON厳選の上質モデルをご紹介します。

ロロ・ピアーナ

最高級のこなれ感を味わえるリネンシャツ

胸元上手な一枚で完璧な素肌感を演出 上質リネンのプルオーバーシャツは無造作にまとうほど、夏のオヤジを艶めかせます。さらにそれが、計算し尽くされた胸元の開きが手に入るココンチの一枚なら、オトコの色気が漂う素肌な感じもひとしおですよ。男性●シャツ6万9300円、パンツ(参考色)7万3700円/ともにロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ ジャパン)、サングラス5万7200円/アーレム(グローブスペックス エージェント)、ネックレス23万1000円/シンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)、時計48万5100円/チューダー(日本ロレックス / チューダー) 女性●ドレス56万5400円/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ ジャパン)

ナチュラルにして完璧な襟の開きを約束するアンドレ・シャツのプルオーバー・ヴァージョンがこちら。素材には製品染めが施されている平織りのリネンを使用し、フェーシングで仕上げられた襟は1950年代のハンドメードシャツを再解釈したアイコニックな仕様です。