2021/10/17

柔らかくぬくもりある生地が幸福度を上げる

おうち時間の充実をかなえる獣毛ニット

ウールとは異なる極上のタッチやぬくもり感をたたえる獣毛使いのニット。自宅で過ごす時間を心地よいものにしたかったら、あえてこういうリッチなアイテムを狙うのも賢い。

CRUCIANI クルチアーニのアルパカセットアップ

スーパーファインアルパカの繊維をふんだんに用いたパーカとリブパンツのセット、糸はファンシーヤーンを得意とするイタリアの紡績メーカー製。細い芯糸に撚りの甘い太めの糸を縮れたように絡ませたことで、ループ状のリッチな表面感に仕上がっている。混率はアルパカ36%+ウール14%+アクリル40%+ナイロン10%。パーカ13万7500円、パンツ11万5500円(ストラスブルゴ)

使えるポイント!

アルパカのモフモフ感が快適さをUP

Tシャツ1万3200円/サンスペル(サンスペル 表参道店)

今季イチオシの獣毛ニットカタログ

THREE DOTS スリードッツのフォックス混ニット

プレーンなクルーネックに甘い表情がプラス

着回しやすいプレーンなクルーネックながら、フォックスの毛が入ることで表面にフワフワとした微妙な毛羽立ちが生じ、保温力も高い。少し甘い雰囲気のニットをお探しの人におすすめ。ウール41%+フォックス35%+ナイロン24%。2万6400円(スリードッツ青山店)

FILIPPO DE LAURENTIIS フィリッポ デ ローレンティスのアルパカ混ニット

アルパカ混により柔らかなタッチに

フィットしすぎることのないシルエットが、寛いで過ごしたい休日にぴったり。アルパカの混率が高いため風合いもとても柔らかだ。伸縮性がありながら形崩れしにくいのも魅力。アルパカ68%+ナイロン30%+ポリウレタン2%。3万8500円(トヨダトレーディング プレスルーム)

COMOLI NORLHA コモリ ノラのヤクストール

ストールとカーディガンの魅力が融合

「コモリ」と、世界で最も高品質なヤク製テキスタイルを作る「ノラ」社とのコラボジャケット。大判ストールをそのまま肩掛けけしたようなデザインに、素朴ながら品も感じさせるエアリーな生地がマッチ。ムードある休日姿が築ける。ヤク100%。10万6700円(エイチジェイエム)

SLOANE スローンのモヘアシルクベスト

細やかで上質な原毛による滑らかなタッチが特徴

エアリーなスーパーファインキッドモヘアとシルクを交撚(こうねん)し、14ゲージの畦(あぜ)編みをフルファッションで丁寧に編み立てたベスト。薄手で軽いが、非常に柔らかなタッチで保温力も抜群。秋から真冬まで様々なスタイルに活躍してくれる。モヘア60%+シルク40%。2万7500円(スローン)

※表示価格は税込みです。

撮影=若林武志 西山 航〈本誌〉 スタイリング=武内雅英(CODE) ヘアメイク=古川 純 文=吉田 巌(十万馬力)、小曽根広光 撮影協力=THE GATE HOTEL 両国 by HULIC

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram