MEN’S EX

2022/8/4

Question 汗かきなので暑い時期は不快でしょうがない…

「機能性生地」で夏も快適に過ごす

暑がり&汗かきの人にとって夏の外回りは不快だ。そんな時こそ、機能性に優れた生地に頼るべきだ。吸汗速乾性やストレッチ、接触冷感、防シワなど、職種や目的に合わせて必要な機能を見極めたい。

SHIPS(シップス)=上左

3シーズン着回せるハーフキャンバス仕立て

爽やかなストライプの2Bジャケットは、多機能性生地を半裏で仕上げることで軽量化。後ろ身頃を多く取ることで、シャープなフォルムを形成する。パンツも滑り止めステッチを施した別注マーベルトや、腰部への負荷を逃がすV字スリットなど、快適仕様に。8万2500円(シップス 銀座店)

Fabric:I TRAVEL×COOL ELEGANCE(アイトラベル×クールエレガンス)

<機能性>チェルッティ社のアイトラベルをベースに、接触冷感を備えるクールエレガンスを加えたシップス別注素材。防シワ、撥水(はっすい)性、通気性、防汚、ナチュラルストレッチなど、多機能性を発揮。

◇  ◇

DESIGN WORKS(デザインワークス)=上右

色気を漂わせるイタリアンカラー

ふんわりとロールするワンピースカラーが特徴のシャツは、凹凸感のあるハニカム組織を採用したコットン混紡生地。伸縮性に優れ、吸汗速乾性によるサラッとした肌触りが特徴だ。襟裏の隠しボタンにより、常に自立する。綿70%+ポリエステル30%。1万9800円(デザインワークス 銀座)

Fabric:COOLMAX(クールマックス)

<機能性>暑い時期にも清涼感のある着心地を与えてくれる高機能素材。特に、体から汗を吸い上げ素早く蒸散する吸汗速乾性に優れており、ドライな着心地が味わえる。

◇  ◇

TOMORROWLAND PILGRIM(トゥモローランド ピルグリム)=下左

ひんやりクールな清涼シアサッカー

春夏定番のシアサッカー素材のカジュアルパンツ。スリムなシルエットながら、伸縮性の高い生地で快適な着用感を確保。防シワ性に優れ、接触冷感機能が快適な肌触りを実現する。スニーカーやサンダルなどを合わせたくつろぎのスタイルにぴったり。2万4200円 (トゥモローランド)

Fabric:SPOERRY ICE COTTON(スポエリーアイスコットン)

<機能性>毛羽を限りなく抑制することで空気層をなくした超強撚糸(ちょうきょうねんし)により、接触冷感機能をもたらす。天然コットンのひんやりとした肌触りで暑い夏も快適だ。シワになりにくい点もうれしい。

◇  ◇

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)=下右

驚異の伸縮性と水洗いできる利便性を兼備

肩パッドを使用しないナチュラルショルダーによる柔らかなフォルムが特徴のモデル「ニューブリッジ」。通気性に優れたドットエアとプライムフレックスのハイストレッチ性を併せ持つ機能素材が、夏でも快適に。撥水加工が付加されており、手洗い洗濯も可能だ。5万600円(SANYO SHOKAI)

Fabric:DOT AIR ×PRIME FLEX(ドットエア × プライムフレックス)

<機能性>東レ独自の加工技術を駆使することで通気孔を発現させた、軽量で通気性に優れた生地。高ストレッチ性とキックバック性を兼備したプライムフレックスが組み合わせられている。

※表示価格は税込みです。

撮影=若林武志、伏見早織 スタイリング=四方章敬 文=伊澤一臣

MEN'S EX

[MEN’S EX Summer 2022の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE