本音を引き出し、人間関係も深まる「聞く力」の磨き方

日経ウーマン

日経ウーマン

リモートワークが増え、対面でのコミュニケーションが減りつつあるなか、改めて「聞く力」が注目されています。話し手が本当に満足感を得られる「聞き方」ができれば、仕事も人間関係もうまくいくはず。聞くことに真剣に向き合っている人たちに、「本当の聞き上手」になる極意を教わりました。

Q. あなたは「聞く力」に長けている?

上手に話を聞くコツは?

・最後まで相手の話を聞き、意見を求められたら話すスタンスでいる。
(46歳・埼玉県・商社・貿易事務)

・深く掘り下げる質問をし、話を膨らませる。
(36歳・北海道・小売・販売)

・「大変だったね」「ひどいね」など、相手が言ってほしそうなコメントを意識し、要所でオーバーリアクションをする。
(26歳・東京都・休職中)

・要点のメモを取りながら聞き、相手の話すスピードに合わせて質問する。
(44歳・奈良県・教育・事務)

・相手に関心を持ち、否定しない。
(45歳・鹿児島県・教育・研究職)
聞くのが苦手…と思う理由は?

・人や人の話に興味がない。
(37歳・大阪府・化学メーカー・研究職)

・自分がどう話そうか考えすぎて、相手の話をしっかり聞けない。
(37歳・千葉県・出版・事務)

・「こういうこと?」と話を遮ってしまう。
(47歳・北海道・休職中)

・自分のエピソードを話したくてうずうずしてしまう。
(33歳・千葉県・公務員・官公庁)

・人の話を聞くと疲れる。
(44歳・愛知県・銀行・事務)

Q. 「聞く力」は必要だと思う?

「聞く力」が必要だと思う理由は?

・人に好かれる。
(31歳・東京都・教育・インストラクター)

・聞いてもらえないと不安になるから。
(47歳・沖縄県・金融・営業)

・年齢を重ねるごとに相談が増えるから。
(44歳・愛知県・銀行・事務)

・相手の怒りや苦情が格段に減る。
(54歳・新潟県・教育・事務)

・自分にはない知識を得られる。
(43歳・東京都・電気機器・開発)
「聞く力」が必要だと思わない理由は?

・必要に応じて聞けているから。
(41歳・神奈川県・陸運・事務)

・何に必要なのか分からない。
(47歳・大阪府・建設・事務)

・最終的に大事なのは行動力だと思うから。
(48歳・福岡県・公務員・教育)
次のページ
Q. あなたが考える「聞く力」に長けている人の特徴は