LEON

2021/11/9

スエット仕立てでスポーティーさも演出

ストーンアイランド 

太コーデュロイも濃紺ならスポーティーに

5万9400円/ストーンアイランド

大型のフラップ付きポケットに、ココらしさをのぞかせるジップアップジャケット。素朴さやカントリーな雰囲気が本来ならより高まる太コーデュロイですが、ジップアップであることに加えてダークネイビーにすることで、アーバンな雰囲気を味わえる一着に仕上がっています。

アー・ペー・セー 

ありそうで意外にないスウェット仕立て

2万5300円/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

スエット感覚で楽しむコーデュロイプルオーバーの「REMY」。素材にはコットンを主にポリエステル、レーヨン、そしてポリウレタンをブレンドすることで、サラリとすべりの良い肌触りとスポーティーなストレッチ性を実現。鮮やかな色を引き立てる、品良い光沢感も見どころです。

■ベルナール ザンス 

あくまでこなれるのがコーデュロイの良さ

4万4000円/ベルナール ザンス(トゥモローランド)

2本のインバーテッドプリーツを採用したスラックス。本来ならクラシックな面持ちであるはずの一本ですが、トゥモローランドの別注となるコチラは、鮮やかなコーラルピンクでモダンな印象に一変。とはいえ、色がパキッとしすぎないのがコーデュロイの魅力。思った以上にシックにはけるんです。

お問い合わせ

アイヴァン 東京ギャラリー/03-3409-1972 アー・ペー・セー カスタマーサービス/0120-500-990 RHC ロンハーマン/0120-008-752 ウィリー/www.wheelieltd.jp エスディーアイ/03-6721-1070 エストネーション/0120-503-971 ストーンアイランド/03-5860-8360 トゥモローランド/0120-983-522 トヨダトレーディング プレスルーム/03-5350-5567 トレメッツォ/03-5464-1158 ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店/03-5772-5501

※表示価格は税込みです。

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2021年10月8日公開の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE