今回体験したツアーの他にも、ブドウ畑を散歩しながらワインを楽しむ「椀子ウォーキング&ランチツアー」や、ワインメーカー(醸造家)と一緒にテイスティングできる「椀子ワインメーカーズツアー」などがある。いずれも有料で、ホームページから、あるいは電話による予約が必要だ。ツアーに参加しなくても畑の見学や試飲(有料)はできる。ワイナリーでしか手に入らないワインも販売している。

エッセイストの玉村豊男さんが約20年前に建てたヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー

椀子ワイナリーから千曲川を挟んで反対側の山の斜面にあるヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー(長野県東御市、https://www.villadest.com/winery)もおすすめだ。エッセイストの玉村豊男さんが約20年前に建てたワイナリーで、そのワインは16年の伊勢志摩サミット(主要7カ国首脳会議)の晩さん会で各国首脳に振る舞われるなど、評価が高い。

地元の食材使った料理と一緒にワイン楽しむ

その名の通りワイナリーの周囲には、春から秋にかけて色とりどりの花が咲き乱れるガーデンが広がり、来訪者の心を癒やしてくれる。天気がよければ、壮大な北アルプスのパノラマも堪能できる。

醸造所の建物の2階にはショップとレストランがあり、レストランでは自家農園や地元産の野菜や肉を使った料理をワインと一緒に味わえる(時間帯によっては予約が必要)。醸造所内を見学できるツアーもあるが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中。代わりに、園内数カ所に設置されたQRコードを利用して、セルフガイドツアーを楽しむことができる。

椀子ワイナリーやヴィラデストガーデンファームアンドワイナリーなど周辺のワイナリーをまとめて訪れたい人には、タクシーの貸し切りサービスが便利だ。一般社団法人信州とうみ観光協会(東御市)は、両ワイナリーを含む地域のいくつかのワイナリーをまわる「とうみワインタクシー」を運行している。専用のホームページ(https://tomikan.jp/wine_taxi/)から予約できる。

次のページ
ワイナリー巡りができるタクシーも