「稲盛と永守」2人の経営者はなぜ失敗しないのか?

2人のカリスマ経営者は目標とその成果へのこだわりが強い(画像はイメージ)
2人のカリスマ経営者は目標とその成果へのこだわりが強い(画像はイメージ)
小集団ごとに採算管理するアメーバ経営を特徴とする京セラの稲盛和夫氏、圧倒的な営業力を強みとする日本電産の永守重信。もちろん違いはありますが、ともに「失敗しない」経営が信条です。「具体的な数字に落とした中期計画は立てない」「目標に掲げたことは必ず実現する」など、目標の設定と成果への徹底的なこだわりでそれを実現しています。