Fashion×Analytics 大人におすすめのジップパーカ

《この写真の記事を読む》スエット好きもとりこ 生地良しジップパーカ3選

カジュアルなジップパーカも着こなし次第で大人っぽい雰囲気に
Championは1919年にニューヨーク州ロチェスターで誕生したアスレチックウエアブランド。生地を横向きに使って縦縮みを軽減したリバースウィーブで知られる。70年代にリリースされたモデルの復刻だ。Champion / MADE IN USA C5-U102 RW ZIP HOODED SWEAT 1万8700円
70年代のヴィンテージチャンピオンにも使われていた単色赤タグの襟ネーム
ヘビーウエートのスエット生地。左袖の“C”マークがさりげなく主張する
大人っぽく着こなすなら、白のタートルネックのカットソーを合わせる。これが塚本氏のおすすめだ
「より良い糸の、より良い生地による、より良い日常のための服」をコンセプトに掲げるBetter。シンプルかつ高品質なカットソー作りには定評がある。ベーシックなグレーの他に淡い色味が印象的なブルー、パープルを展開中。Better / Heavy Weight Fleece Zip Hoody 1万8480円
ほどよい厚みを持つ生地はドライな肌触り。淡いブルーの色味との組み合わせも新鮮だ
ポケットはスラッシュポケットと呼ばれる仕様。一般的なカンガルーポケットよりスッキリして見える
カットソーを合わせた様子。足元は、単なるスニーカーよりもデッキシューズやワラビーを合わせるとおしゃれに見える
国内ファクトリーの技術を守り、日本製のもの作りを貫くブランドによるロングセラーアイテム。杢(もく)グレーの色味はヴィンテージのスエットにも通じるが、ディテールは現代的にアレンジ。店頭では男性客だけでなく女性客からも好評だ。Re made in tokyo japan / Classic Sweat Zip Parka 1万7380円
首回りを覆うようにデザインされたフード。保温性が高いだけでなく、フードが立ち上がりやすくなるメリットもある
チラッと見えるポケットの裏地のメッシュがアクセントになる
ジップの閉め具合を調整してシルエットをアレンジできる

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram