予算をdraw upって?仕事で使えるニュース頻出の英語デイビッド・セイン(41)

ニュース英語は難しいと思われるかもしれませんが、多くの人が読みやすいように書かれているので、実は英語学習にはうってつけです。ニュースを使った英語学習アプリ「日経LissN」から会話でも使える表現をピックアップし、ニュース内での扱われ方、また日常会話での言い換えバリエーションなどをご紹介し、フレーズの理解をさらに深めてもらいます。ニュースの英語で使える表現の引き出しを増やして、会話のバリエーションを広げていきましょう。

◇   ◇   ◇

今回は、民間の有識者たちが発表した「新しい資本主義に向けた提言」に関する記事をご紹介します。有識者たちは、これまで日本が力を入れてこなかったとされる、人的資本や知的財産などのいわゆる「無形資産の価値」が今後高まるとみて、教育などの強化や研究開発投資の拡充を提言したようです。今後、実現のためには、政府や企業の積極的な取り組みが不可欠と言えるでしょう。

Let's read !!! 早速記事の一部を読んでみましょう。

Private experts say public and private sectors should bolster investment in intangible assets
「無形資産への投資」官民で強化 民間有識者が提言
The Institute of Economic and Social Systems (Chairman: Yoshimitsu Kobayashi, director of Mitsubishi Chemical Holdings) has compiled a policy proposal for capitalism in the future. It said that the value of intangible assets such as human capital, intellectual property, and data will increase in the future, and recommended strengthening education and skill acquisition and expanding R&D investment. It also included the opinion that national goals should be redefined for areas beyond gross domestic product (GDP), such as health and the environment.
The proposal was drawn up by a research group that included Kenji Matsuyama, chief director of the institute and former vice minister of the Cabinet Office, and other experts. Unlike machinery and equipment, the value created by intangible assets cannot be monopolized by investors and has a ripple effect outside of the company.
(LissN 2021年11月18日配信)
 
【Words and Phrases】
compile まとめる
capitalism 資本主義
intangible assets 無形資産
skill acquisition スキル習得
draw up まとめる 作成する
monopolize by が独占する
ripple effect 波及効果
次のページ
draw up...に注目してみよう!
ビジネス書などの書評を紹介
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら