LEON

2021/12/1

推しのダーク系色レザー

その1「ブルックス ブラザーズ」

米国の伝統と英国の粋をミックス

16万5000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

落ち着きと同時に清潔感も感じさせるダークネイビー。この一着は、ブルックス ブラザーズがジェームス・グロースに別注を掛けたシングルライダーズです。手応えある重厚なスエードを使用しており、存在感と余裕を感じさせる仕上がりに。ブルックス ブラザーズらしくライニングに「ナンバー1ストライプ」を採用しているところも見逃せません。

その2「ジュンハシモト」

ストレッチレザーでストレスフリー

20万9000円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)

年代に関わらず快適に着こなせるよう開発された「ストレッチ ダブルライダーズ」。なんとレザーの品質や風合いは保ちつつ、特殊なボンディング加工により驚きのストレッチ性を実現させた革新的な一着です。“ジュンハシ”ならではの美麗スマートスタイルが、ストレスなく楽しむことができるのです。フロントファスナーはイタリア、ラッカーニ社の高級パーツを使うなど、ディテールまでこだわり抜いた新定番。

その3「ポール・スチュアート」

エレガントでアクティブなミドル丈

19万8000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店)

しなやかなタッチはキメの細かい高級なシープスキンを使用しているから。十分な手応えと奥深い艶感が大人の貫禄を引き立てます。形はアクティブなフィールドコート風のミドルレングス。優れた収納力を誇る複数ポケットに加えフラップ付きのフロントなど、機能性も抜群です。ウエスト内側にはドローコードを設けており、絞ることで自在にフィットを変えられます。

その4「エンメティ」

色気漂うレッドは待望のニューカラー

14万8500円/エンメティ(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

実力派イタリアンレザーブランドとして本誌でも人気の高いエンメティ。その新色となるこちらは、着るだけでセクシーな印象漂う渋味あるダークなレッドカラー。軽量で動きやすくエレガントなルックスを作りだすべく、厳選のシープスキンを採用しています。スタンダードなシングルレザー型ゆえに色々なスタイルに合わせられる、着回しにも優れた一着です。

お問い合わせ

オブジェ・イースト/03-3538-3456 コロネット/03-5216-6521 ジェイエムウエストン 青山店/03-6805-1691 ストラスブルゴ/0120-383-563 日本ロレックス/チューダー/03-3216-5671 バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター/0120-137-007 PT JAPAN/03-5485-0058 ブルックス ブラザーズ ジャパン/0120-02-1818 ポール・スチュアート 青山本店/03-6384-5763

※表示価格は税込みです。

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) 文/長谷川 剛(TRS)

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2021年11月4日公開の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE