virtuous …..ほかにもこんな使い方

My grandparents were virtuous people.
 うちの祖父母は高潔な人たちだった。

 virtuous person 高潔な人

 こんなときに virtuous personで「徳の高い人物」「純粋な人柄」というニュアンスになります。 

Matthew led a virtuous life following his divorce.
 マシューは離婚したあと、高潔な人生を送った。

 lead a virtuous life  高潔な人生を送る

 こんなときに 何かのきっかけなどがあり、その後、高潔な人生を送ったということを表す時に使います。

Karen made a virtuous decision regarding her career change.
 転職に関して、カレンは良い判断を下した。

 make a virtuous decision  懸命な判断する

 こんなときに make a decisionで「判断を下す」という意味なので、virtuousを伴うと、賢明な判断を下したことを表す表現になります。

※デイビッド・セインの「ニュースで鍛えるビジネス英語」は木曜更新です。次回は10月28日の予定です。

デイビッド・セイン David Thayne
 米国出身、三十数年前に来日。翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ English(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ English 英語学校代表。