夏は「レトロ」白スニーカー やんちゃ顔の秀作ズラリ

LEON

2022/6/21
LEON

大定番の白スニーカーは、そこそこのボリューム感でやんちゃに差別化したいもの。そこで、大人の足元にふさわしいレトロ顔ベースの秀作を集めました。オンオフ問わず活用できますよ!




LEON6月号のワードローブ特集では、オヤジの基本アイテムとしてノミネートした白スニですが、今季はレトロ顔をベースにしたものがクリーンな一足として大オススメ。イチオシのダッド的ボリューミーな一足をはじめ、我々の足元にスッとハマるラインアップをスナップとともにご覧あれ! ジャケット&スーツの上品合わせにズバリ、ですぞ。

メゾン ミハラヤスヒロ

ボリューミーなソールがアイコニックで可愛気たっぷり

スニーカー3万4100円/メゾン ミハラヤスヒロ

デザイナーの三原康裕氏自身が粘土でかたどったソールの形状がなんともアイコニック。ボリューミーなソールと、アッパーにあしらわれたキャンバスのクリーンさが絶妙な一足は、ダッド的なちょいポテ感がスタイリングのアクセントにうってつけですぞ。

ボイル ブランシェ

クリーンな印象醸すレトロ顔ならコレ

スニーカー3万9600円/ボイル ブランシェ(WAKO&CO)

ココンチの定番アイコンでもあるリアムパワーの白スニは、ボリューム感、フィット感、歩行性と申し分なし! EVAソールでソフトな履き心地を演出しつつ約4センチメートルのリフトアップ効果も狙えますぞ。

フィリップモデル

随所にまでこだわったリッチな白スニです

スニーカー7万4800円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)

サイドに付いたエンブレムが目を引くのは、ブランドの定番モデルであるやんちゃ顔の『ラルー』。スマートなフォルムと厚めのソールで細めのパンツに相性抜群の一足ですぞ。

次のページ
「ちょいぽて」な白スニ、イタオヤも愛用中です!