今夏はスキッパー型ポロ 男の色気をカラフルに演出

LEON

2022/7/23
LEON

今シーズン大本命の半袖シャツであるスキッパー型のポロ。男らしい色気をもたらし、かつエレガントに着こなせるところが最大のポイントです。そこで夏にぴったりの鮮やかなカラーに加え、素材にもこだわった逸品スキッパーをご紹介。




夏らしさを盛るならカラフルな一枚を

男らしく上品で、しかもジャケットにも手軽に合わせられるスキッパーポロ。

クールに、しかもお手軽に着こなすならダーク系がひとつのオススメとなりますが、どうしても季節感を取り入れたい! というアナタのために、今回は装いの主役となるカラフルな逸品をピックアップしてみました。

鮮やかなカラースキッパーならば、シャツイチスタイルもパッと華やかでキャッチーに仕上がります。夏の軽快なリラックスパンツにも好相性ですよ。

しかも夏の太陽にばっちり映えますし、ヘルシーな印象を与えられるのも利点。ダーク系カラーと共に、ワードローブにカラフルな一枚を備えておけば、まさに鬼に金棒です。

さらに今回は、着心地も極めて快適な厳選素材のものを集めました。どうせなら、見た目も着心地もワンランク上を目指しましょう。

大人が着るべきスキッパーポロシャツ その1 「フィリッポ デ ローレンティス」

鮮やかながら濃淡に富む味わい深い色使い

2万9700円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)

職人的ニットウエアの仕立て技と先進の素材研究にて、新時代のアイテムをリリースするイタリアのフィリッポ デ ローレンティス。

この一着は、リネン100%の平編みにより、清涼感と通気性を感じさせる仕上がり。独自の製品染めを施しており、鮮やかにして微妙な濃淡がくつろぎを感じさせる一枚です。

着丈はたっぷりしていながら、スリーブはややコンパクト。脱力しすぎない、絶妙なシルエットバランスもまた魅力です。

大人が着るべきスキッパーポロシャツ その2 「ブルブレ」

ニットの名手が手掛けた通好みの逸品

3万800円/ブルブレ(Vandori青山本店)

ブルブレは45年間ニットに携わってきた笹岡昌平が監修するドメスティックブランド。イタリア、エミルコットーニ社の逸品コットンを使ったスキッパーは、薄手でも透け感のないしっかり仕立て。

袖口や裾口を「天竺(てんじく)袋」という二枚使いにするなど、細部までぜいたくな作りもポイントです。しかも素肌に着た瞬間に感じる優しい素材感は病みつきになりますよ。