デニム次の一手はゆったり型のキャロット 抜け感演出

LEON

2022/10/15
LEON

今買って間違いのないデニムは、足元すっきりの細身テーパードタイプ。ですが、今回は次なるトレンドとして、欧州の有力ブランドがこぞって展開する太ももゆったり、膝下すっきりのキャロットデニムをフォーカスしました。計算されたフォルムは抜け感のある立ち姿を演出します。




抜け感をもたらすキャロットシルエットとは?

デニムを買う際に、第1の指針となるのがシルエット。大人はすっきりとした細身のテーパードタイプをセレクトするのは基本。加えて、自然な色落ちをしたブルーかブラックであれば、上品さとこなれたムードを両得できます。

ですが、それらと同様に、今、大人のデニムシーンで盛り上がりつつあるキーワードがもう一つ。それが「キャロットシルエット」です。

端的に言えば、股上やワタリはジャスト~ゆったりめで、膝から裾に向かって少しずつ細くなっていくシルエットのこと。

そう、このキャロット(ニンジン)のようなシルエットが、ほどよいリラックスムードと、脚長効果を同時にもたらすとあって、少しずつ浸透しつつあるのです。

すっきり細身のテーパードよりも太ももに余裕があるだけに、立ち姿にも抜け感が宿りますし、それでいてアメカジからキレイめなジャケットスタイルまで幅広いコーデにもマッチします。

ちょい不良(ワル)なルックスに適度な抜け感が加われば、こなれて見える=1ランクお洒落(しゃれ)度が上がります。そんな効果をもたらす5本をピックアップしてみました。