主導権だけじゃないinitiative ニュースで学ぶ仕事英語デイビッド・セイン(40)

ニュース英語は難しいと思われるかもしれませんが、多くの人が読みやすいように書かれているので、実は英語学習にはうってつけです。ニュースを使った英語学習アプリ「日経LissN」から会話でも使える表現をピックアップし、ニュース内での扱われ方、また日常会話での言い換えバリエーションなどをご紹介し、フレーズの理解をさらに深めてもらいます。ニュースの英語で使える表現の引き出しを増やして、会話のバリエーションを広げていきましょう。

◇   ◇   ◇

今回は、環境問題への取り組みに関する記事をご紹介します。イギリスのジョンソン首相が、環境問題の国際融資を日本円にして1550億円増額することを発表しました。グラスゴーで開催されていたCOP26でのことです。COP26とは、26th UN Climate Change Conference of the Parties(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)の略語で、地球の温暖化などにより危うくなった地球や地球上の生物について、どんな対策をとるべきかを話し合うための国際会議です。

Let's read !!! 早速記事の一部を読んでみましょう。

UK Prime Minister announces increase in green financing by 155 billion yen at COP26
英、環境向け融資1550円増額 COP26で首相が表明へ
The UK government will increase international green financing by 1 billion pounds (about 155 billion yen). Prime Minister Boris Johnson is set to make an announcement at the Leaders Summit of the 26th United Nations Climate Change Conference (COP26).
The increase was announced by the UK government on the 31st. International financing for climate change has been set at 11.6 billion pounds until 2025, but it will be increased to 12.6 billion pounds on the assumption that the economy will recover as expected. As the COP26 host country, the UK will take the initiative in increasing financing to support reduced CO2 emissions in developing countries, which account for 60 percent of the world’s emissions.
(LissN 2021年11月14日配信)

【Words and Phrases】
make an announcement 表明する
climate change 気候変動
assumption 前提
recover 回復
take the initiative 率先して
emission 排出
developing country 発展途上国
次のページ
take the initiative...に注目してみよう!
ビジネス書などの書評を紹介
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら