MEN’S EX

2021/11/2

応用編 個性的な柄の「アースカラータイ」

個性的な柄ゆきもアースカラーだと落ち着いた趣に。より洒落度の高い胸元演出がしたいならこのアドバンテージを利用しない手はない。

TOMORROWLAND(トゥモローランド)=左

織り地の切り替えによるぜいたくなストライプ。オリーブに差したベージュもゴールドのようにきらめき、年相応の貫禄を醸したいときにも好適だ。シルク100%。剣先幅8㎝。3万800円(トゥモローランド)

LUIGI BORRELLI(ルイジ ボレッリ)=右

ナポリ調の鮮やかなタイを得意としてきたが、今作はアースカラーにヴィンテージ調の柄をプリントし、洒落感と落ち着きがバランスした1本に。シルク100%。剣先幅8㎝。2万900円(バインド ピーアール)

ノーブルなグレースーツを一気に洒脱に見せる

はやりのカラーシャツとのコーデ。胸元をベージュで統一したことで基本のグレースーツもぐっとモダンに見える。スーツ13万4200円/タリアトーレ(トレメッツォ) シャツ2万9700円/エリコ フォルミコラ ペル トゥモローランド(トゥモローランド) ※タイは上写真の右と同じ。

幼さを払拭したモダンなブレザースタイル

紺ブレ×イエロータイは定番だが、それをベージュの幾何学タイでひとひねり。大人のトラッドはこうありたい。ブレザー5万8300円/J.プレス オリジナルズ(J.プレス & サンズ 青山) シャツ1万9800円/ソブリン(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ※タイは上写真の右と同じ。

クラシックな風格に満ちたJKスタイルにも

上質な光沢をたたえるチェックJKがタイのリッチさを引き出し、全体的に風格あるスタイルにまとまった。年配者にこそおすすめのコーデだ。スーツ29万7000円/カナーリ(コロネット) シャツ3万9600円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール) ※タイは上写真の左と同じ。

ベージュスーツをヨーロピアンテイストに攻略

ベージュスーツとタイのオリーブがマッチし、コロニアルな印象に。ややクセの強いロングポイントのBDシャツを合わせたことで、1970年代的なニュアンスも生じている。スーツ12万1000円/エルネスト、シャツ2万9700円/ヴァナコーレ(以上伊勢丹新宿店) ※タイは上写真の左と同じ。

※表示価格は税込みです。

写真=若林武志 スタイリング=武内雅英(CODE) 文=吉田 巌(十万馬力)

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE