2022/1/21

Keyword2 ストレッチ中綿ブルゾン

冬ゴルフの防寒アウターの定番といえば、中綿ブルゾン。最近は薄くてスリムになっているモノも多く、フリースジャケット同様、脇下や背中などを異素材で切り替えたアイテムは、動きやすくスムーズなスイングを約束してくれる。なかでも今回は、寒い空気をシャットアウトしてくれる保温性に注目。首までファスナーで開閉できる、保温力の高いモデルを厳選した。

NEW BALANCE(ニューバランス)

黒とカーキのシックな配色が大人のダウンブルゾン

撥水(はっすい)加工を施したストレッチタフタを使用したダウンブルゾン。ダウン90%+フェザー10%の中綿入りで、保温性も抜群。縫製ステッチを少なくすることで、中綿の吹き出しを軽減。ダウンパックを使用しない軽量仕立てになっており、脇と袖の内側は起毛素材の採用で可動域を確保。2万5300円(TSI ニューバランス ゴルフ 事業部)

ニット1万6500円、ニットキャップ4950円/ニューバランス(TSI ニューバランス ゴルフ 事業部) パンツ2万2000円/ビームス ゴルフ(ビームス&ウィンズ 有楽町) ベルト1万1000円/ジェイリンドバーグ(グリップインターナショナル) グローブ1870円/タイトリスト、アイアン13万2000円〈セット価格〉 (アクシネット ジャパン インク) 靴3万1900円/エコー(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

モコモコしなくて温かいスマートブルゾン

ST ANDREWS(セント・アンドリュース)

ナイロンストレッチで抜群の運動性を発揮

ニットの裏面に特殊ポリマーコーティングを施し、防風性、撥水性、ストレッチ性を併せ持った機能素材、エアシャットを採用したブルゾン。中綿には発熱保温性に優れた、赤外線を熱に変換するフレアボールを採用している。サイドパーツによって高い運動量を確保している。3万1900円(セント・アンドリュース)

TITLEIST(タイトリスト)

イエロー×グレーでみせるリバーシブルブルゾン

鮮やかなイエローがグリーン上で映える、幾何学柄のステッチが特徴の中綿ブルゾン。ストレッチ素材を組み合わせ、動きやすさを追求したリサイクル中綿は、撥水性にも優れており汗をかいても体温を保ってくれる。ナイロンにポリエステル混紡で軽量性も重視されている。2万8600円(アクシネット ジャパン インク)

MUNSING-WEAR(マンシングウェア)

優れたストレッチ性で身体に添う抜群のフィット感

全ての光を熱に変えるという蓄熱保温素材、ヒートナビ中綿を使ったブルゾン。フロントダブルジップで温度調整も手軽にできる。スイングしやすいように身頃の脇、袖下はストレッチの効いた裏起毛カットソーで切り替えられ、表地も柔らかく軽量なので着心地は快適だ。2万2000円(デサントジャパン お客様相談室)

ADIDAS GOLF(アディダス ゴルフ)

キルティングのステッチでさりげない存在感を

軽さに加え、優れた保温性能をもつ、プリマロフトエコの中綿を採用したブルゾン。脇下や裾回りをジャージー素材で切り替えて可動域を確保。撥水性も備わり、多少の雨でも安心だ。身頃の前後にはキルティング加工でブランドのトレードマーク、スリーストライプスが文字で表現される。2万900円(アディダス ジャパン)

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE
次のページ
Keyword3 ストレッチ中綿パンツ