ビジュアル解説 5Gルーターは月額5000円で光の速さ

2022/1/18

【記事はこちら】何がいいの「5Gルーター」 月額5000円で速さ光並み

図1 ホームルーターとは一般的に、固定回線やそれに伴う開設工事を必要とせずに、家庭にインターネット環境を構築できる製品を指す。必要なのは電源だけで済む。Wi-Fiルーターとしての機能を備えており、パソコンやスマホなどの端末は基本的にWi-Fiで接続する。有線LAN端子を備えている製品も多い
図2 光回線では一部10Gbps超のサービスもあるが、一般的な1Gbpsのサービスに比べると、5Gはこれを上回る速さ(通信速度は機器によっても左右される)。あくまでも理論値のため実効速度は異なるものの、ポテンシャルは高い(5G自体の理論上の最大通信速度は20Gbpsとされている)
図3 5Gホームルーターと一般的な光回線のメリットとデメリットを比較した。手軽さでは5Gホームルーターが上回るが、通信の安定性やデータ通信量の制限などでは光回線のほうが有利
図4 5G対応のスマホを経由してインターネット回線に接続する「テザリング」と、5Gホームルーターの仕組み自体は同じ。ただし、同時接続台数などWi-Fiルーターとしての性能については、スマホはホームルーターに遠く及ばない。多くのスマホの料金プランでは、月間のデータ通信量に制限があるのもネックになる
図5 東京都内の5Gエリア内で計測したところ、5Gは下りで200Mbps台後半と4Gの3倍以上の速度に達した

[日経PC21 2022年1月号掲載記事を再構成]

【記事はこちら】何がいいの「5Gルーター」 月額5000円で速さ光並み