《この写真の記事を読む》いい古着に出合うコツ 「タグを見極める」石津祥介氏

良い古着を買いたかったら、タグを見ること。どこで作られているかを知ると、古着探しがさらに楽しくなる
「ニットはやっぱり北欧だ。北欧でじっくり手編みしているイメージがわいてくる。そんな物語を買うんだ」
チロリアンジャケットを着た2人。「これはスキーに行くために買ったもの。50年前くらいかな」と石津祥介さん(右)。「石津さんのテイストに合わせて持ってきました」と安藤健治さんもグリーンのチロリアンジャケットを羽織った(東京都港区の石津事務所で)
左は石津さんのトニーラマのウエスタンブーツ。グリーンがパラブーツ、右手前がクラークスでいずれも安藤さんのもの。「古着店の靴が充実してきました」と安藤さん
スクーカムのざっくりしたニットカーディガン。ビンテージ衣料のタグのデザインは個性的

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE