石津祥介のおしゃれ放談 古着を楽しむコツ

《この写真の記事を読む》スタジャンは古着店で 「ビンテージが粋」石津祥介氏

スタジャンは時代を超える。石津祥介さん(右)のスタジャンは1960年代のVANのもの。安藤健治さんのは古着店で1500円くらいで手に入れた(東京都港区の石津事務所で)
「スタジャンの英文字はチームや学校の頭文字を意味するんだけど、安藤さんのは?」と石津さんがたずねると、「中央大学のCです」と安藤さん
ラルフ・ローレンの「ラグビー」ライン
VANのレタードカーディガン
後ろのロゴもかっこいい
スクーカムの80年代のカーディガンはハンティング風デザイン
安藤さんが着ているのがウールリッチのバッファローチェックのシャツ。赤×黒は定番だ
「ビンテージウエアに詰まった物語を味わうというのも、古着の楽しみだろうね」
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE