人気のツーブロックヘア パーマで仕上げれば一層UP

LEON

2022/11/19
LEON

人気が続くツーブロックヘア。より大人っぽく、こなれた感じに仕上げるにはパーマが有効なんです。そこで、高級理容室「ザ・バーバー」に、お洒落(しゃれ)かつ、自分でもスタイリングしやすいパーマなツーブロックを教えていただきました!




いまやお洒落ヘアの代表格として定着した感のあるツーブロック。バリエーションは豊富ですが、硬めでまとまりにくい髪質や、柔らかくボリュームが出にくい髪質の人は、トップを長めに残してパーマをかけるとカッコよくキマりやすくなります。

大人の男性にレベルの高い理美容を提供する「THE BARBER(ザ・バーバー)」に、ツーブロック×パーマのハイブリッドスタイルを教えていただきました!

笠井基生さん(26歳/保険関連企業 営業取締役)

刈り上げ×ソフトウエーブのメリハリで、しゃだつさと清潔感を両立

サイドとバックは短めに刈り上げ、トップはパーマで流れを出した笠井基生さんの七三スタイル。キリリと立ち上げた前髪が、せいかんさを際立たせています。

「面長で頭頂部も高くなっているため、顔が縦に長く見えることが悩みでしたが、パーマをかけたことでトップがまとめやすくなり、全体のバランスもよく見えるようになったと思います」と、ご本人。

ジェルを使って頭頂部のボリュームを抑えつつ、ソフトにウエーブをつけたスタイリングで、キチンとした印象をつくり出しつつも、堅苦しさを感じさせない仕上がりに。

「かなり短くしたサイド&バックに、パーマでウエーブを出した長めのトップを組み合わせてメリハリを効かせることで、年齢なりの若々しさを出しつつ、大人の余裕も感じさせるようにしました。以前丸刈りにされていた名残で、額に短い毛があるのですが、自然になじませる工夫をしています」(担当スタイリスト/渋谷店・上田遼平さん)

ご本人コメント

「頭の長さはカバーしたいけど、前髪は上げたい! という希望をうまくかなえてくれています。清潔感があってビジネススーツにもぴったり。営業の場でも好印象を持ってもらえそうです」