基本の紺ブレザー 夏は「4つボタンのダブル」が正解夏の装い Q&A(4)

MEN’S EX

2022/8/22
MEN'S EX

涼しく快適に過ごしたいからといって、普段の服装を簡略化して着こなせばよいというものではない。ただ単にカジュアルダウンしただけでは、着崩しただけという装いになってしまい、年相応の男性が持つべき品格が、損なわれてしまうことも。そこで、見栄えもよく軽やかさも備えたこれからのワードローブに加えると重宝すること間違いない、夏のマストアイテムを紹介する。シリーズ4回目の今回は、基本の紺ブレザーと超軽量ジャケット、イタリアンカラーのシャツを取り上げる。




Question 紺ブレをビジカジで着ると幼く見えてしまう…

“4W&柔”なブレザーは「ノータイコンサバ」の最適解だ

元来スポーティージャケットであるブレザーこそ、ノータイで着るには学生風にならないよう注意。4つボタンダブルブレストで、さらに柔らかな仕立てのものなら、軽快でクラス感あるたたずまいだ。

4つボタンダブル&柔らかな仕立てを選ぶべし

(左)ニット4万2900円/フェデリ(トレメッツォ) パンツ3万6300円/パンタロナイオ オサク ハヤト(ストラスブルゴ カスタマーセンター) 靴3万5200円/ポルペッタ × シップス(シップス 銀座店) (右)パンツ3万7400円/GTA(ビームス 六本木ヒルズ) シャツ2万7500円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) 靴4万7300円/フェランテ(エスディーアイ)

TAGLIATORE(タリアトーレ)=左

明るいカラーニットも貫禄あるたたずまいに

タリアトーレらしい軽やかな仕立ての一着。ビジネスシーンにマッチする涼しげな差し色のニットも、ダブルのブレザーなら貫禄ある印象だ。スラックスを合わせることでよりきちんと感が増す。ジャケット10万3400円(トレメッツォ)

DE PETRILLO(デ ペトリロ)=右

モダナイズされた大人の品格ブレザースタイル

高番手の糸を用いたテーラード然とした一着だが、袖を通すとその柔らかさに驚くことだろう。同色のシャツを合わせることで、都会的なコーディネートが完成する。ジャケット18万3700円(ビームス 六本木ヒルズ)

Study

6つボタンだと暑苦しい印象に=左

6つボタンブレザーは貫禄こそたっぷりだが、ノータイの装いでは重々しくミスマッチになる恐れも。同じダブルでも4つボタンなら軽快だ。

シングルだと学生っぽい印象に=右

ブレザーは制服としても採用されるジャケットであるがゆえに、シャツ一枚で着ると学生風になることも。特に白シャツで着る際は注意が必要。

次のページ
Question テーラードジャケットは重くて暑そう…