倒産企業の事例から学ぶ ダメな会社を見極める方法

就活YouTuber「しゅんダイアリー」とNIKKEI STYLEは共同で、経済を楽しく学ぶ動画シリーズを展開しています。経済やお金の気になるトピックについて、学生が素朴な疑問を専門家にぶつけます。

今回のゲストは、商社やグロービス経営大学院などで長年、人材育成や経営戦略支援に携わってきた荒木博行さん(学びデザイン代表取締役)です。「世界『倒産』図鑑」の筆者としても知られる荒木さんに、「伸びる企業・廃れる企業」の特徴を事例とともに解説してもらいます。

米国で一時は9割のシェアを握ったレンタルビデオチェーンのブロックバスターはなぜ倒産してしまったのか? 急成長中のネットフリックスが過去に大失敗した「黒歴史」とは? 企業が陥りがちな「ホチキス担当者の悲劇」とは? 

企業の失敗の事例をひもといていくと、就活生がOB・OG訪問で聞くべき質問も見えてきます。その内容はぜひ本編でご覧ください。

学生参加型コミュニティ 登録受付中
メールマガジン登録