ワンマイルウエアはニットが主役 フワモコな7選

LEON

自宅の近所に出掛ける際のいわゆるワンマイルスタイルこそ、リラックス感と大人のリッチさを備えるニットが主役に適任です。なかでも毛足長めや巻き毛のフワモコニットは、かわいげで彼女からのタッチも期待できます。大人の余裕を見せつけちゃってくださいな。




バサッと羽織ってもダラしなくならない

ルメール

上品ミニマルでダラしなさは皆無

思わずタッチな風合いとサジ加減 肩肘張らず、かといってダラしなくない絶妙なサジ加減が大人のワンマイルウエアに最適です。男性●カーディガン18万円/ルメール(スクワット/ルメール)、Tシャツ2万900円/フェデリ(トレメッツォ)、デニム2万7500円/トリプル ダブル(ノウン)、メガネ3万5200円/オリバーゴールドスミス(オブジェ・イースト)、そのほかはスタイリスト私物 女性●コート8万4700円/ペイジ,(オンワード樫山 お客様相談室)、ニット2万7500円/スローン

アルパカ混によるふわりな風合いと、ゆったりしたオーバーサイズシルエットがリラックス感満点な一着。比翼仕立てやポケットなしによるミニマルさ、上品で大人らしいシガーカラーにより、バサッと羽織ってもダラしなくならないんです。

クルチアーニ

上品ニットの名手らしい出来栄え

ブルゾン13万7500円/クルチアーニ(ストラスブルゴ)

毛足がカールしていることでボリューム感が生まれる、ウールアルパカ混のブークレニットを用いたエスキモージャケット。リラックス感あるカジュアルなブルゾンですが、色調や上質な素材感に上品さが漂うのはココンチだからこそ。軽く保温性も十分です。

マッキントッシュ ロンドン

絶妙配色で使えるボーダーニット

ニット3万6300円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)

極細繊維のエクストラファインメリノウールにブークレ加工を施した糸で編み上げて、フワモコに仕上げた新作ニット。ブラウン基調の味なボーダー柄は、ココンチのハウスチェックの配色が落とし込まれているの、お気づきでした?

次のページ
アウターとしてもサマになるのがポイント