開襟シャツ+タンクトップ 艶素材で洒落感UP

LEON

2022/8/16
LEON

この夏、ぜひトライしたいタンクトップを着込んだ開襟シャツスタイル。オープンな装いに男の色気が全開になること確実です。そこで、大人の洒落(しゃれ)感が引き立つこだわりの「艶素材」を用いた厳選の4着を集めてみました。




上質感と色気を併せ持つ光沢ボディーが狙い目

この夏、ぜひトライしたい成熟した洒落感漂う大人の開襟半袖スタイル。

なかでも白タンクトップをインに着込んだワイルドなコーディネートは、ホットな色気漂うオススメの装い方。そこで成熟した艶っぽさが理想的に引き立つ光沢多めの秀逸シャツをピックアップ。

着るだけでしっとりセクシーなルックスに仕上がる一枚は、ナイトプレーにぜひ活用したいもの。肌触りも含め大人が着るべき厳選の4着をご紹介いたします。

タンクトップに合わせたい開襟シャツ その1 「フェローズ」

ヴィンテージテイストとモダンセンスの融合

1万4300円/フェローズ

ヴィンテージを意識したアメカジスタイルを貫く日本発のフェローズ。伝統的ハワイアンシャツの定番素材であるレーヨンを採用し、着心地良く長年飽きずに着用できる仕立てがポイントです。

タイトすぎずルーズにならないサイジングは、男女共用が可能。着古し褪(あ)せたブラックを思わせるスモーキーブラックなど、絶妙なカラーリングにも注目。

タンクトップに合わせたい開襟シャツ その2 「レインメーカー」

大人にこそハマるさりげない「和」の洒落感

3万800円/レインメーカー(タトラス コンセプトストア 青山店)

京都を拠点に展開するレインメーカーは、テイラードや和装のエッセンスを巧みに取り入れた物作りで人気のブランド。

落ち着いた雰囲気のくすみグリーンは日本の風景にもなじむもの。アセテート×ポリエステル生地が醸すマットな艶感に加え、極力ステッチを露出させない仕立てが大人の色気を引き立てます。