セットアップ、今買うなら…上品「リラックス系」9選春の一押しアイテム(1)

MEN’S EX

2022/3/10
MEN'S EX

日差しが暖かくなり、春の兆しが見えてきた。人気のショップやブランドにも、続々と注目すべき春の新作が入荷し始めている。でも、その中から何を選ぶのが正解なのか? そんな悩みに応えるべく、本誌では展示会リサーチや関係者への聞き取りを行ない、この春、重宝すること間違いなしの洒脱(しゃだつ)な名品を厳選した。季節感あふれる色使いや、軽やかな仕立てで、春のアクセントに最適なアイテムをアウターからシャツ、小物、シューズまで網羅。さらに今回は業界の洒落(しゃれ)者たちから、この春のマストアイテムの着こなし方も伝授してもらった。さあ、ここからあなたに最適な春の一品を探そう。




カジュアルセットアップで休日を品よくドレスダウン

折り目正しい印象は与えつつも、休日気分をしっかりと表現できるのがカジュアルセットアップの利点。そこに上品な脇役を添えることで、洗練された雰囲気を漂わせたい。

「モノトーンにカラーを差すのが今季の気分」(ユナイテッドアローズ セールスマスター 木原大輔さん)

SOVEREIGN(ソブリン)

そ毛のセットアップは、ソブリンがデ ペトリロに制作を依頼した特別なもの。セットアップのトップスがサファリジャケットではあるが、ハイゲージのニットポロと、スエードのスリッポンで品よくドレスダウンを図っている。「モノトーンにカラーを入れたり、スカーフを足したりする着こなしが、今シーズンの気分です」(木原さん)。

ジャケット15万4000円、パンツ3万5200円/以上ソブリン、ニットポロ3万5200円/ジョン スメドレー フォー ユナイテッドアローズ、スカーフ1万4300円/フラテッリ ルイージ、靴5万600円/フェランテ フォー ソブリン(以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

LANVIN COLLECTION(ランバン コレクション)

雨の日にも安心な機能素材を使った軽快なセットアップ

薄くて軽量、さらにストレッチ・防シワ・撥水(はっすい)・透湿性まで備えたギャバジンを使用した機能的なアイテム。上下ともシャープに見えて動きやすさは抜群。ボトムスはイージーパンツ仕様なので、単品でビジネスシーンに活用したり、ブルゾンと合わせてゴルフ用にしたりと重宝する。ブルゾン3万9600円、パンツ2万4200円(以上ジョイックスコーポレーション)

ニット3万5200円、靴3万5200円/以上ランバン コレクション(ジョイックスコーポレーション)

R & BLUES BY AZABU TAILOR (アール&ブルース バイ アザブテーラー)

より軽快に装いたいならGジャンタイプが狙い目

軽やかなGジャンタイプのジャケットが印象的なセットアップ。生地はウール×ナイロン。この素材はロロ・ピアーナに自社で別注したものというから、品質は折り紙付きだ。しかも縫製は岡山県にある日本最古のジーンズ工場で行うなど洒落者好みのポイント多数。ジャケット11万円〈オーダー価格〉 パンツ4万4000円〈オーダー価格〉(Y&Mプレスルーム)

ポロシャツ3万800円/ジョン スメドレー(リーミルズエージェンシー) 靴12万6500円/エンツォ ボナフェ(ビームス ハウス 丸の内)
次のページ
リラックスセットアップなら軽やかでオフらしくくつろ