「新作時計、イエローゴールドで勝負」ウブロCEO時計ブームを語る(2)ウブロ リカルド・グアダルーペCEO

2022/3/14
イエローゴールドコレクションは人気コレクションを横断した珍しい試み

2020年から21年にかけて日本で直営ブティック4店を矢継ぎ早に開店したウブロ。アーティストの村上隆氏とのコラボ時計をめぐっては世界中で争奪戦が起きた。このほど発表したイエローゴールドのラインアップは、金投資が関心を集める中で富裕層の人気を集めそうだ。加えて22年は10年からオフィシャルタイムキーパーを務める国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップの開催年。ウブロのリカルド・グアダルーペ最高経営責任者(CEO)は存在感をアピールする絶好のタイミングととらえ、話題作の投入とブティックでの接客強化に力を入れると話す。




高級時計 より若い世代が関心

――金の高騰が続く中で、イエローゴールドを使った新作のモデルを発売しました。とても新鮮でパワフルな印象を受けます。

「ウブロが創業した1980年当時、イエローゴールドと黒ラバーのコンビの時計を発売しました。イエローゴールドはブランドのDNA、オリジンともいえる素材です。今回は原点回帰し、現在のウブロだからこそ可能な技術力と表現力を用いた6モデルを作りました。うち3モデルが『ビッグ・バン インテグラル』で、ダイヤモンドをセッティングした2タイプと通常タイプ、他の3モデルは自社ムーブメントを搭載した『ビッグ・バン ウニコ』と『クラシック・フュージョン』、『スピリット オブ ビッグ・バン』です。いずれも人気モデルですが、コレクションをまたいでイエローゴールドを使う新作を投入するのはこれまでにない試みです」

スピリット オブ ビッグ・バン イエローゴールド ケース:42mm、18Kイエローゴールド 10気圧防水 自動巻きスケルトンクロノグラフ パワーリザーブ:約50時間 ブラックラバーストラップ(471万9000円)
ビッグ・バン インテグラル イエローゴールド パヴェ ケース:42mm、18Kイエローゴールド、ダイヤモンド 10気圧防水 自動巻きコラムホイール式フライバッククロノグラフ パワーリザーブ:約72時間 ストラップ:18Kイエローゴールド、ダイヤモンド(1164万9000円)
クラシック・フュージョン クロノグラフ イエローゴールド ケース:42mm、18Kイエローゴールド 5気圧防水 自動巻きクロノグラフ パワーリザーブ:約42時間 マットラバーストラップ(313万5000円)

Watch Special 2022

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2022」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2022はこちら

次のページ
村上隆さんとのコラボ 「歴史的な成功」