白パンツ 「透け」が大敵

――NIKKEI STYLE読者としてはちょっと難しいシルエットでしょうか。

石津「あのね、こんなに太いパンツはやはり論外だよ」

安藤「ここまで太くなくていいんですけど、いったんはくと、楽でやめられないんですよね。薄手なので、夏でも快適です」

石津「でも夏場に薄手の白パンツをはくときは要注意だ。女性は常に気をつけているだろうけど、男性も下着の色の『透け』をお忘れなく。生地によってはほんとうに下着の色柄が浮き出てしまう。ポケットに黒い財布を入れるのもダメだよ。真っ白な印象を壊さないようにしたいね」

(聞き手はMen's Fashion編集長 松本和佳)

石津祥介
服飾評論家。1935年岡山市生まれ。明治大学文学部中退、桑沢デザイン研究所卒。婦人画報社「メンズクラブ」編集部を経て、60年ヴァンヂャケット入社、主に企画・宣伝部と役員兼務。石津事務所代表として、アパレルブランディングや、衣・食・住に伴う企画ディレクション業務を行う。VAN創業者、石津謙介氏の長男。

SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE