Fashion×Analytics 肌を見せない大人のサンダル3選

《この写真の記事を読む》革靴みたいなサンダル3選 大人の定番グルカや足袋形

足の指を見せないデザインが全体に落ち着きをもたらしている
ラバーソールの自社生産で知られるフランスの名門シューズブランドの定番モデル「パシフィック」 PARABOOT / PACIFIC 3万9600円
アッパーのグレインレザーは、通常のカーフレザーに比べて耐久性に優れる。革が厚く、凹凸のあるシボ加工により傷も目立ちにくい
自社生産の「SPORT SOLE(スポーツソール)」。レザーソールよりグリップ力が高く、滑りにくい
全体的に淡いカラーリングでまとめ、夏らしい清涼感を演出
2006年にスタートした日本のシューズブランド。高いクオリティーとデザイン性に定評があり、多くのファッションブランドとのコラボでも実績がある。ナイロン製のウェビングベルトを採用したグルカサンダルはアウトドア感も控えめ。軽量かつクッション性に優れたビブラムソールを採用。SUICOKE / SHACO 9900円
甲の部分、かかとの部分は面ファスナー仕様。フィット感を簡単に調整できる
素材感によるコントラストがきいている。タイダイ柄のソックスもいいアクセントに
全体をモノトーンですっきりまとめた
東京・浅草の工房で職人が一つずつ手作業で作るシューズブランド。人間工学に基づき、快適で安定した歩行をサポートする設計だ。天童木工の名作「バタフライスツール」の成形合板に着想を得て2枚の厚い牛革を張り合わせたソールは、屈曲性と反発性に優れている。オールソール交換可。TOKYO SANDAL / TABI SLIP-ON 4万3780円
太めの糸でステッチが施されたタフな作りも特徴
アッパーを少し覆うような丈のパンツと合わせるのがお薦めだ
パンツとサンダルを同色でまとめてシックな印象に