日経PC21

3つめの役割も形を整えることに関係する。「楕円」「正方形/長方形」「二等辺三角形」などを描く際、「Shift」キーを押しながらドラッグするとそれぞれ正円、正方形、正三角形となるほか、きれいな星形も描ける(図3)。

図3 作図の際に、「Shift」キーを押しながらドラッグすれば、正円、正方形、正三角形、形の整った星を描ける

次に「Ctrl」キーの役割を理解しよう。その役割とはずばり”コピー”。「Ctrl」キーを押しながら図形をドラッグすると複製される(図4)。

図4 「Ctrl」キーを押しながら図形をドラッグすると、図形をコピーできる。エクスプローラーでファイルをコピーするときと同じだ

「Ctrl」と「Shift」は併用できる。両方を押しながら図形をドラッグすると、図形を水平または垂直方向にコピーできる(図5、図6)。

図5 「Ctrl」キーと「Shift」キーを押しながら図形を横にドラッグすると、図形をぴったり水平方向にコピーできる(1、2)
図6 同様に、「Ctrl」キーと「Shift」キーを押しながら図形を縦にドラッグすると、ぴったり垂直方向にコピーできる(1、2)
次のページ
Excelで図形を、パワポのように扱う裏ワザ