シーンに合わせてスーツで遊ぶ 人生を楽しむ6着

LEON

LEON

スーツをシーンによって使い分けるのは、究極のメリハリワードローブと言えるでしょう。行き先に合わせてスーツで遊ぶことは、人生を楽しむ大人の特権ですね。




結局、楽しそうな男って実際に楽しんでいる男です

仕事に流用できない、明らかに遊び用のスーツは、いわば究極のメリハリワードローブ。なぜって、そんなスーツを着た男は、遊びに行くに決まってるし、人生楽しんでるに違いないから。

エトロ

見てるだけで遊びに出掛けたくなる究極の遊び着

ジャケット28万6000円、パンツ11万3300円/ともにエトロ(エトロ ジャパン)

“THIS SUIT SUITS YOU(このスーツはあなたに似合ってる)”の文言がセルビッチ調のストライプになった遊び心満点のスーツは、まさにその典型です。

ドルチェ&ガッバーナ

遊び上手に見えるのは根が真面目ゆえ!?

スーツ45万1000円、シャツ18万2600円、ベルト5万2800円/すべてドルチェ&ガッバーナ(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)、サングラス4万8290円/ドルチェ&ガッバーナ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

クラシックなビジネススーツの大代表であるグレンチェックをベースに、イエローの太幅オーバーペーンを重ねたダブルブレストスーツ。本来はカッチリした柄とスタイルゆえ、オーバーペーンによる遊びが引き立ちます。ストレッチウール製で着心地も◎。

1970年代のスタイルにインスパイアされたスーツらしく、ラペル周りなどはブラックのハンド風ステッチで装飾。そのブラックを艶バンドカラーシャツでひろえば、夜遊び上級者な装いに。

太陽が似合う健康的な色気を醸し出す「黒リネンスーツ」

色気というと夜の武器と考えがちですが、太陽を浴びながら昼に色気を醸せるスーツもあるんですね。それが黒リネンのスーツ。リネンならではの乾いたようなラテンな艶っぽさが黒と太陽光で引き立つのですが、リネンのナチュラルな風合いは昼にこそなじむってわけ。

麻布テーラー

太陽を味方につけるラテンな男に

9万6800円(オーダー価格)/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)

上質リネン100%生地で仕立てるコチラは、アンコン仕立てやシャツ袖付け、2プリーツのテーパードパンツで着心地も申し分なしですよ。

次のページ
誠実かつデキる男の究極は「シングルピークドネイビー