対談「なぜマーケティングは嫌われるのか」

日経クロストレンド

ファンベースカンパニー会長でファンベースディレクターの佐藤尚之氏(写真右)と、電通カスタマーエクスペリエンス・クリエーティブ・センターのセンター長である並河進氏(写真左)
ファンベースカンパニー会長でファンベースディレクターの佐藤尚之氏(写真右)と、電通カスタマーエクスペリエンス・クリエーティブ・センターのセンター長である並河進氏(写真左)
ステルスマーケティングやおとり広告など、企業の信頼を大きく揺るがす大問題がいくつも勃発している2022年。マーケターは今、自身が顧客に向き合う姿勢を再点検すべきときにある。そんな課題意識から立ち上がった本特集。第1回はファンベースカンパニーの佐藤尚之(さとなお)氏と電通の並河進氏が、マーケティングのあるべき姿を前後編にわたって議論する。