閉店ラッシュのワタミ唐揚げ専門店 次はのり弁に活路

店舗数が純減に転じているワタミ「から揚げの天才」。低コスト出店が可能なコンテナ型で再び出店加速を目指す
店舗数が純減に転じているワタミ「から揚げの天才」。低コスト出店が可能なコンテナ型で再び出店加速を目指す
「唐揚げ専門店がタピオカ跡地に乱立 出店急増、3つの理由」という記事を公開してからちょうど1年が経過。唐揚げ店は一転、閉店ラッシュに向かっている。長引くコロナ禍で巣ごもり需要は堅調なものの、店舗の乱立で過当競争気味になっているのが原因だ。ワタミが運営する「から揚げの天才」は、のり弁をはじめとするテークアウト弁当に進出することで、引き続き脱・居酒屋を目指す。